英語で話せる友達をつくる方法

PR|海外留学前に短期集中でオンライン英会話

英語が仕事や受験などで注目されるようになり、英会話教室やオンライン英会話など、英会話の人気も最近高まってきていますが、もっと日常的に英語を使うようにしないと、本当の意味での英会話の上達にはなかなか繋がってきません。そこで、おすすめしたいのが、英語で話す友達を作るということです。

 

英語で話す友達ができれば、SNSなどでの交流はもちろんのこと、実際に会ってどこかに遊びに行く際でも英会話の練習ができ、またネイティブスピーカーの生きた英語を習得することができます。しかし、日本人同士でもなかなか新しい友達を作るのは難しいもので、外国人の友達となるとより難しいです。そこでおすすめしたい方法が二つあります。

 

まず一つ目は、SNSなどを利用し、外国人と出会えるようなパーティーに参加する方法です。外国人も日本語を勉強したいと思っている人が多く、そのようなパーティーが大都市圏なら定期的に開催されているようです。多少勇気は必要ですが、そういったとことに足を運んでみても良いでしょう。

 

もう一つは、ペンパルを募集する方法です。最近では、プライベートでメールをあまり使わなくなったこともあり、文通友達を意味するペンパルは死語にも近いかもしれませんが、最近ではSNSでの交流と形を変えて、語学交流ができる友人をインターネット上で募集している人がいます。そういった人にアプローチをしてみると良いでしょう。

 

まずは、海外に住んでいて、日本人のペンパルを探している人に連絡を取り、SNS等で連絡し、慣れてきたらSKYPEなどビデオ電話で実際に話してみるのが良いでしょう。実際に会って話がしたいという場合は、日本に住んでいて、日本人のペンパルを募集している人に連絡してみると、実際に会える確率が高まります。

 

ペンパルではトラブルも多少考えられますが、万が一不快な人に出会った場合でも、フリーアドレスを使用する、SNSでのブロック機能を使用するなどすれば、大きなトラブルにもならないでしょう。英語を上達させたい方は、以上の方法を試してみてはいかがでしょうか。

 

PR|オーディオ|お家の見直ししま専科|GetMoney|健康マニアによる無病ライフ|女性の人生|生命保険の選び方|マッサージのリアル口コミ.com|英語上達の秘訣|生命保険の口コミ.COM|クレジットカードの即日発行じゃけん|女性向けエステ.com|心の童話|超SEO対策|フリーカートCGI|ショッピングカート|