私が英語力を上達させている方法

学生時代に海外旅行が趣味で、アルバイトをしてお金を貯めては、いろいろな国を旅行していました。社会人になった今でも、有給休暇を使って、1週間ほどの海外旅行に一年に一度は行っています。

アメリカやイギリス、オーストラリアなどは、微妙な発音の違いはあるものの、さすがに英語圏であり、英語を勉強しないと旅行の楽しみも半減してしまうと感じました。

東南アジアなども旅行したのですが、英語以外が母国語であっても、観光地に住んでいる現地の人は、たどたどしいながらも、英語を話すことが出来る人は多かったです。

毎回のことですが、さすがに英語は世界共通語だと強く認識させられます。

そんな海外旅行の経験者が考える英語の習得方法は、やはり無理してでも時間とお金を作って海外旅行に行き、積極的に現地の人と英語で話すことだと思います。

自分の言いたいことを英語で伝えても相手に通じないと、もどかしく感じ、もっと英会話を勉強しなくてはという気持ちが強くなります。帰国後に、そのことを踏まえて英語を勉強し、次の海外旅行で、英語で意思疎通が無理なく出来た時には、自分の英語が通じたことと、英語力が向上したことを、この上なく嬉しく感じます。

通じるように勉強しようというモチベーションが上がることと、通じたという達成感をえられたということ。

この継続体験で私の英語力は上達していると思います。